体の豆知識を発信中!気になる方はこちらをクリック

自分に優しく!自分を大事に!シャンパンタワーの法則から学ぶ

自分を大事にしようと思って…

先日久しぶりに治療院にいらっしゃったあるお客様。自分を大事にしていない女性ってとっても多いと思います。会社でも家庭でも周りに気を遣っている方が多い。この記事では、シャンパンタワーの法則を使いながら、なぜ自分を大事にすることが大事なのか?を紐解いていこうと思います。

【1】周りに気を遣うを東洋医学的に分解すると…

東洋医学では、”気”はその人の体を動かしているバッテリーみたいなものだと考えます。エネルギー源ですね。この気は、その人自身が生きていくために使って欲しいもの。
ですが、周りに気を遣うの、この”気”って実は、先述した気と同じものなのです。
つまり、自分自身の為に使って欲しい気を相手に使っている。
気が少ない状態(気虚:ききょ)という状態になると、疲れやすかったり、食欲がなくなったり、眠りに影響したり、体の不調に繋がってきます。そうなのです!気は自分の為に使って欲しいのです!

【2】シャンパンタワーの法則とは?

シャンパンタワーの法則とは、一番上が自分のグラス、その下の段が家族のグラス、その下が会社の人や友人、一番下が地域や社会の人を表しています。
実際のシャンパンタワーでは、1番上の段からシャンパンを注ぐと、どんどん下の段下の段へと、シャンパンが注がれていきます。

シャンパンタワーの法則に置き換えると、一番上の自分のグラスを満たしてあげると、自然に下の段(家族のグラス)も満たされ、更に自分のグラスを満たし続けると、次はさらに下の段(会社の人や友人)も満たされていきます。つまり、自分を満たし続けていれば、自然と周りの人も満たせるようになるのです。
しかし、女性の多くは自分のグラスを満たす前に、下の段から満たそうとし、自分のグラスは枯渇したままなので、「何で自分ばっかり…」「人に気を遣ってばっかり…」とどんどん疲れていってしまうのです。

最後に:まずは自分が自分を大事に扱ってくださいね

シャンパンタワーの法則を利用すると、相手のことを思うのなら、まずは自分を満たすことが最優先です。あなたの好きなこと・好きな時間は何ですか?あなたの心地よいと思う時はいつですか?あなたは自分を大事に出来ていますか?
まずは、自分に手をかけ目をかけ、自分自身の為に”気”を使ってくださいね!
そして、自分自身をしっかり抱きしめてあげてくださいね!

タラマイ
公式LINEにて女性特有のお悩みについてのご相談もお受けしています。
公式LINEではお体のことや心のことのプチ情報も発信しています。ご登録して頂きお気軽の覗きにきてください。

熊本県熊本市北区武蔵ヶ丘の鍼灸院 たら鍼灸マッサージ院のタラマイがあなたのお悩みを聞き、解決策をプロデュースします!
鍼灸・美容鍼・マッサージ・アロママッサージ・カウンセリング・運動のオンラインチャンネル(BOUBOU channel)を組み合わせあなたを全力サポートいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です