体の豆知識を発信中!気になる方はこちらをクリック

プロフィール

女性の心と身体を笑顔にしたいタラマイです。
木村拓哉さんがキムタクと呼ばれているように私も、名前を省略していると思われがちですが、フルネームでタラマイです。

タラマイが現在出来ること

  • 慢性肩こりや慢性腰痛などを緩和
  • 生理痛や生理不順、不妊症など女性特有の疾患へのアプローチ
  • 妊娠中のマイナートラブル(坐骨神経痛、逆子、腰痛、足のむくみなど)へのアプローチ
  • ギックリ腰や寝違えなどの急性期疾患への対応
  • 美容鍼を使った身体の内側からキレイになるお手伝い
  • カウンセラーとして話を聞くことにより心を楽にするお手伝い

タラマイ
ここまで来るのに色々ありました!笑
タラマイが出来るまでのプロフィールをご紹介します!

タラマイの基本情報

  • 35歳 / 女性 / 熊本県出身 / 12年ぶりに熊本県へ!
  • 趣味:漫画や小説を読むこと・写真を撮ること
  • 性格:人見知りなくせに興味のあるヒト・コトにはグイグイいってしまう

タラマイの歴史

  • 1984年11月:長女として熊本で誕生する
  • 1984年〜2007年:大学まで熊本で過ごした為どこに行っても熊本弁がぬけない(ちなみに大学では教育学部だった為、小学校・中高体育・幼稚園の免許を取得)
  • 2007年4月〜2009年3月:茨城の大学院で膝の研究をしながら女子バスケットボール部のトレーナとして活動
  • 2009年4月〜2012年3月:都内の鍼灸あんまマッサージ指圧師の専門学校に通う傍ら整形外科でリハビリ助手として勤務
  • 2012年3月:国家試験に合格。鍼師、灸師、あんまマッサージ指圧師になる
  • 2012年4月〜2014年10月:神奈川県内の鍼灸整骨院勤務。女性鍼灸師として、不妊で悩む女性や妊婦さん、子育て中のお母さんや仕事で心身ともに疲労している女性や男性、高齢の方まで幅広い年代の方にマッサージや鍼灸を行う
  • 2015年8月:長女を熊本で里帰り出産した後に、生後2ヶ月半長女と共に沖縄へ。知り合いも家族もいない初めて来た沖縄県で軽く産後うつっぽくなり辛い日々が続く
  • 2016年4月:smile house たら鍼灸マッサージ院開業

→その後次女・長男を妊娠出産し、3児の母となる

タラマイ
タラマイについてもっと知りたいと思ってくださる方は、
こちらの記事も読んでみてください!

大学院でスポーツ科学を学びトレーナー活動をし、西洋医学的な考え方を学びました。
専門学校では東洋医学の考え方や鍼灸の不思議を実感していました。
就職先では毎日沢山の方の施術をさせて頂いていました。

1度の流産、そして妊娠、出産をし、新天地沖縄へ!
右も左も分からず毎日赤ちゃんと一緒に泣く日々。そんな中あることをきっかけに変わり笑顔を取り戻したタラマイ。
沖縄で開業して現在に至ります。

smile house たら鍼灸マッサージ院を開業した理由は・・・

長女を出産し、産後2ヶ月半で沖縄にやってきました。初めて来た土地で初めての子育て。知り合いも親戚も誰もいない状況で、時には育児書を片手に、時にはインターネットで検索したりと、自分なりに子育てを頑張っていました。自分ではなく、長女の育児が一番!私これがしたい!と思うこともないくらい、子育てに一生懸命でした。しかし、ふと長女の顔を見ると、いつもニコニコしていたはずの長女が笑っていませんでした。【子は親の鏡】長女が笑っていないってことは、私も笑っていないんだな・・・。と。人生一度しかないのに、私、このままでいいのかな?という思いが湧き上がってきて・・・。

それからは、近くの子育て支援センターに行ったり、託児付きで運動ができる所に通ったり、そこで知り合ったママさん達とランチをしたりし、自分のやりたいことを見つけ我慢せずにやるようにしました。すると毎日が楽しくなり、知らない内に笑うようになっていたようで、私の鏡である長女もニコニコちゃんに戻っていました。そんな様子を間近で見ていた旦那さんが、やっぱりマイは笑ってた方が俺も安心して仕事ができるし嬉しいと言っていました。(暗い表情の私を心配していたみたい)私が楽しそうに笑っていると、家族も笑えるようになるんだ!幸せになるんだ!とその時に初めて気が付きました。

現代の女性は、家事に育児に仕事にと様々なことに追われ、自分のことより周りのことを優先し、知らない内に笑うことを忘れてしまっていると思います。でも、自分が満たされて笑っていないと周りの人を幸せにはできない、笑顔に出来ないと私自身も実感しています。

女性にはキラキラ笑顔で笑っていて欲しい。自分自身にご褒美をあげ、心身を満たし、笑っていて欲しいという思いからsmile house たら鍼灸マッサージ院を開業しました。

女性鍼灸師タラマイの願い

タラマイの一番の願いは、

ココから帰る時にあなたが笑顔になって、よし!また頑張ろう!

と思ってもらうことです。
なぜ、この笑顔にこだわるのか?
それは、私が笑顔を忘れた時に、一番近くにいた旦那さんや長女からも笑顔が消えてしまっていたという経験をしたからです。
逆に、私が笑顔になれば、旦那さんにも長女にも笑顔が戻りました。

女性には、笑顔で周りの人を笑顔にするパワーがあると思います。

もちろん、きつくてもイライラしても笑っていてくださいとは全く思いません。
キツイ時は、キツイと言う必要があると思うし、イライラする時に怒らないでとも思いません。
全部、あなたの本当の気持ちや感覚を大事にして欲しい。
抑え込むと、余計にストレスが溜まります。

しかし、身体が楽になると身体と繋がっている心も楽になるのは、確かです。
きつくて、イライラしているのも、身体が辛くて、出ている気持ちかもしれません。

ココに来て、身体の辛さを開放させてください。
そして、沢山お喋りをして頂き、心の辛さも開放させてください。

身体も心もふわーっと開放した後、あなたに残るのは、キラキラした笑顔だと思いますよ。

資格

  • 国家資格:鍼師、灸師、あんまマッサージ指圧師
  • メンタル心理カウンセラー
  • 幼稚園〜高校(保健体育)までの各種教員免許
  • 体育学修士
  • アロマセラピー検定1・2級

お問い合わせ方法

  1. お友達登録する
  2. 個別メッセージで【質問】と書いて送信する
  3. 担当者から返信が届く