体の豆知識発信中!こちらをクリック

産前(マタニティ期)・産後辛いあなたへ!3児の母鍼灸師の想い

妊娠ってマイナートラブル多かったな…産後もこんなに身体がキツイなんて
妊娠中、お腹や胸が大きくなることによる、肩こり、腰痛、尿もれ、などの身体的な辛さがあったり、出産や産後の生活への不安があったり、産後の身体のキツさもありますよね。そんなあなたを救いたい!3児の母|熊本の鍼灸師からのあなたへのメッセージです!

【1】産前(マタニティ期)のトラブルとは?

マタニティ期のトラブルって色々ありますよね。妊娠初期から悩まされる様々なトラブルをズラッと書いてみました。
つわり・肩こり・腰痛・坐骨神経痛・恥骨痛・眠れない・頻尿・尿もれなどなど、生死に関わるほどではないけれども、辛い…というトラブルは多いですよね。
私自身も3人の子の妊娠中に、つわりに悩まされることから始まり、お腹が大きくなるにつれて、肩こりや腰痛がひどくなり、ちょっとした衝撃による尿もれや、眠たいのに夜何回も起きてしまう…などなどを経験しました。
治療院に来てくださるお客様も、ひどい悪阻だったり、坐骨神経痛がひどくなった、肩周りがとにかく痛い!という妊婦さんも多くいらっしゃいますよ。
本当に、妊娠して身体が変化することで、女性の身体は不調が出てきますよね…。

【2】産後のトラブルとは?

では、次に、産んだあとにはどんなトラブルがあるでしょうか?抱っこの姿勢が定まらずに、肩こりや腰痛が悪化する、腱鞘炎になる、出産により骨盤がひらいていることにより骨盤底筋がうまく働かず起こる尿もれ、仙腸関節痛で歩けない…という方もいますよね。
また、母乳で育てている方は、母乳が出にくかったり、逆に出過ぎて乳腺炎になったりと、授乳トラブルも抱えています。
さらに、夜間授乳や赤ちゃんのお世話をお母さん一人で頑張ってしまっている場合に、過度の睡眠不足とストレスで産後うつを発症してしまう方もいます。
私が一番つらかったのは、眠れない、休めない、でも私がしっかりしなくちゃ!と自分で自分を追い詰め、産後うつっぽくなったという経験です。
赤ちゃんが可愛く思えない…という状態が産後1ヶ月すぎまで続きました。

【3】3児の母鍼灸師の想い

妊娠期(産前)や産後の女性の身体と心は大きく変化します。ホルモンの出方と減り方も、とても急激に起こるので、精神も安定しません。産後は、いつもの自分でなくて良いのです。そして、私タラマイは思うのです、妊娠期、出産、産後に出る様々な不調を少しでも軽くしたい!と。
だって、本当に大変なんだもん。
3人の妊娠・出産・産後を経験した身として、産前・産後のあなたが快適に過ごせるように、サポートがしたい!
私の今の想いです。

最後に:産前・産後の不調は専門家を頼ろう

産前・産後ケアはぜひ、専門家を頼って頂きたい!助産師さんでも良いし、鍼灸院でもよいし、整骨院でもよいし、とにかく我慢だけはしてほしくないです。
子どもを身体に宿しているあなたこそ、自分を大切にしてほしいなと思います。

ちなみに、熊本市で鍼灸院マッサージ院をしているタラマイは、妊産婦協会・産前産後スクールにて産前産後の知識を随時学んでおります。
お困りのときは、ぜひ思い出してみてくださいね!

タラマイ
公式LINEにて女性特有のお悩みについてのご相談もお受けしています。
公式LINEではお体のことや心のことのプチ情報も発信しています。ご登録して頂きお気軽の覗きにきてください。

熊本県熊本市北区武蔵ヶ丘の鍼灸院 たら鍼灸マッサージ院のタラマイがあなたのお悩みを聞き、解決策をプロデュースします!
鍼灸・美容鍼・マッサージ・アロママッサージ・カウンセリング・運動のオンラインチャンネル(BOUBOU channel)を組み合わせあなたを全力サポートいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です