体の豆知識を発信中!気になる方はこちらをクリック

美容鍼とボトックス注射の併用って可能?熊本の美容鍼灸師が解説

いつもボトックス注射をやっているのですが、美容鍼も併用できますか?

熊本市で美容鍼もしている私の鍼灸院にやってきたお客様からの実際の質問です。どちらも、美容に良さそうですが、併用は可能なのか?また、それぞれの得意な部分、不得意な部分を書いていきたいと思います。

【1】ボトックス注射とは?メリット・デメリットは?

ボトックス注射とは、ボツリヌス毒素から抽出した成分ボトックスを注射する施術です。
ボツリヌス毒素は毒性の高いものですが、 ボトックスはそこから毒性を取り除いているので安全に使用できます。
ボトックスは筋肉の動きを抑制する働きがあり、 「表情しわ」のような筋肉によっておこる「しわ」を目立たなくさせる効果があります。

引用元:https://www.toshiwa-kai.or.jp/medical/beauty/iframe5

ボトックス注射に使われるのは、ボツリヌス菌が出す毒素を安全にしたものです。筋肉の動きを抑制する働きがあるので、表情や顔の動きによるしわ(笑ったときに出る目尻のしわ、険しい表情を作ったときに出る眉間のしわ)の治療に使われます。注入後2~3日で効果が表れ、3〜6ヵ月程度効果が持続します。長期間効果が持続するのは嬉しいですよね。デメリットとしては、規定以上の投与量や注入部位を誤った場合、過度の頭痛や眉毛が下がったり、まぶたが重くなることがあります。

【2】美容鍼とは?メリット・デメリットは?

美容鍼は、お顔や体に鍼を刺すことで、本来持っている機能を活性化させることで肌の悩みを根本から解決し、健康な状態を維持します。詳しくは以下の記事をご覧ください。

メリットは、何といっても副作用がほとんど無いことです。また、即効性もあり見た目にすぐ変化が出ます。さらに、根本的に体の中から変えていくので、今抱えている肌の悩みが出にくい体質になります。根本的な原因にアプローチするので、新たなシミ・シワをできにくくすることが可能です。
デメリットは、やや内出血や好転反応が出る可能性があることです。こちらも詳細は以下の記事を御覧ください。

【3】ボトックス注射と美容鍼との併用は出来る?

ボトックス注射と美容鍼の併用は可能ですが、順番やタイミングは大事です。
基本的に短期間で両方を受ける場合には、美容鍼を先に受けることをオススメします。
なぜならば、ボトックス注射直後に美容鍼を受けることで、ボトックス注射で筋肉の動きを制限しているのに、美容鍼を打つことで肌の細胞を活性化を高め、ボトックスの効果が薄れてしまうからです。
smile houseたら鍼灸マッサージ院でも、ボトックス注射をした部分を避けながら美容鍼をすることも可能ですが、肌への負担を考え、「ボトックス注射の前後2〜3週間は美容鍼を受けることは避けた方が良い」と考える美容クリニックもあるようなので、通われているクリニックでご確認されると安心だと思います。

最後に:美容鍼とボトックス注射は上手に活用しよう

美容鍼にもボトックス注射にも、メリット・デメリットがあります。ぱっと見た目を変えたい場合は、ボトックス注射などの美容注射をするのも一つの方法だと思います。ですが、体の根本からアプローチする美容鍼だと、今後シミやシワ、ニキビなどが出にくくなったり、お顔だけでなく、美容鍼を続けることにより、肩こりや生理痛、頭痛が緩和したりといった嬉しいオマケも♡
どちらも上手に活用してみてくださいね。

熊本市で美容鍼を受けてみたい!という方は、以下のリンクより詳細をご覧ください。
【輝】-kagayaki-プラン(美容鍼)

美容鍼
タラマイ
公式LINEにて女性特有のお悩みについてのご相談もお受けしています。
公式LINEではお体のことや心のことのプチ情報も発信しています。ご登録して頂きお気軽の覗きにきてください。

熊本県熊本市北区武蔵ヶ丘の鍼灸院 たら鍼灸マッサージ院のタラマイがあなたのお悩みを聞き、解決策をプロデュースします!
鍼灸・美容鍼・マッサージ・アロママッサージ・カウンセリング・運動のオンラインチャンネル(BOUBOU channel)を組み合わせあなたを全力サポートいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です